Lab 7 in Singapore

Unityでのゲーム開発、プログラミング教育、AIに関して。たまにシンガポールのネタも。

【AI/機械学習】本紹介「現場で使える!TensorFlow開発入門 Kerasによる深層学習モデル構築手法」

今回は、「現場で使える!TensorFlow開発入門 Kerasによる深層学習モデル構築手法」をご紹介します。

タイトルがとても本書の内容を語っていますね。TensorFlow の入門書で、Keras でのモデル構築を行っています。
また、本書の表紙には、「畳み込みニューラルネットワークで実践する画像を用いた深層学習モデルの構築」と書かれています。まさに、本書は CNN畳み込みニューラルネットワーク)で画像の深層学習に特化した内容になっています。



私も現在取り組んでいるのは画像系の CNN で、TensorFlow と Keras を使用しています。
続きを読む

【Books】本紹介「シンガポール発 ソーシャルメディア成功物語」

今回は、「シンガポール発 ソーシャルメディア成功物語」と言う漫画を紹介します。ビジネスや自己啓発のジャンルに入る内容で、3巻で完結の漫画です。
作者はソーシャルメディアマーケティングの専門家 小谷川拳次さんです。

ソーシャルメディアマーケティングには自分も興味はありましたが、シンガポール発と言うところに強く惹かれて一気に読んでしまいました。
1巻は「シンガポール旅立ち篇」、2巻は「アメリカ人大富豪との出会い篇」、3巻「帰国・ネットマーケティング実践編」と言う構成となっています。

Book_Socialmedia




続きを読む

【Unity、AR】CloudAnchorsをUnity2018.2へアップグレード時のエラー CS0619: UnityEngine.Network is obsolete

今回は Google から提供されている ARCore を Unity で使用している方 向けの Tips です。
Unity 2017 で CloudAnchors を使用して開発していた場合、そこから最新の Unity 2018.2(2018年10月現在)にアップグレードすると以下のようなエラーが出ます。

ARCore_Unity2018_01

「Assets/GoogleARCore/Examples/CloudAnchors/Scripts/CloudAnchorUIController.cs(85,62): error CS0619: `UnityEngine.Network' is obsolete: `The legacy networking system has been removed in Unity 2018.2. Use Unity Multiplayer and NetworkIdentity instead.'」
続きを読む

【Game】Game Start 2018(シンガポール)参加レポート

先日、10月13、14日の週末に行われた「Game Start 2018」と言うゲームイベントに行ってきました。会場はシンガポールのマリーナベイサンズやマーライオンがあるマリーナエリアに近い 大きなショッピングモール Suntec Convention Centreと言う場所。
GameStart_01

会場のマップは以下の通りですが、見ての通り規模は日本での大きなゲームイベントに比べて極めて小さいサイズ。しかしこれでも、東南アジアでは、まあ標準サイズの規模になります。
続きを読む

【Kitty Adventure】Android: Release Information 1.1.1

[2018.10.19]

This release is included following modifications.
- Fixed the bug about white screen for Android 8

【Merlion Adventure】Android: Release Information 1.2.2

[2018.10.18]

This release is included following modifications.
- Fixed the bug about white screen for Android 8

【AR、Unity】ARCoreのサンプル Cloud Anchorsを試す Part2

ARCore 1.2 からリリースされた Cloud Anchors と言う機能に関するサンプルプログラムの設定法の前半を前回紹介します。今回はその後半として Unityエディタでの設定法と、実機での実行に関して解説します。

ARCoreのサンプル Cloud Anchorsを試す Part1

ちなみに、この Cloud Anchors とは AR環境を複数の端末間で共有する仕組みです。要はマルチプレイヤーでの AR環境を実現するため、現実空間の位置情報の共有するための機能となります。
今回紹介するサンプルプログラムとは違いますが、以下の動画で、Cloud Anchors によってどんなことが実現できるかのイメージがわくかと思います。

 
続きを読む
Game App from Lab7
GooglePlay_Top_2 (Android, iOS) GooglePlay_Top_2 (Android, iOS) GooglePlay_Top_2 (Windows)
Lab7 blog in English
Sponsored Link
Blog Visitors [訪問者数]
  • 累計:

Sponsored Link