Lab 7 in Singapore

Unityでのゲーム開発、プログラミング教育、VR/AR/MR、AI・機械学習に関して。たまにシンガポールのネタも。

【Game】インディゲームショー「BIC (BUSAN INDIE CONNECT FESTIVAL)」レポート

今回は 9月5日から9月8日に 韓国釜山で開催された インディゲームショー BICBUSAN INDIE CONNECT FESTIVALについて。

と言うのは、このイベントに現在私がプログラミング担当しているゲームアプリLife on a Ballを出展しました。ロシア人ゲームデザイナと一緒に開発しています
BIC_01
モバイルフォンのジャイロを利用したバランスゲームです。大きな特徴は彼がデザインした可愛いキャラクターです。
続きを読む

【Books】本紹介「1日1分見るだけで目がよくなる28のすごい写真」

今回はいつもと違った面白い本を紹介。1日1分見るだけで目がよくなる28のすごい写真と言う本。

目を酷使している現代人にとてもお薦めな、この本を見るだけで目の疲れがとれる 写真集です。

自分は会社でも家でもパソコン、スマホでの作業や読書をしているので、目は毎日疲れまくってます。目の疲れから頭が痛くなることも。それが回復しましたね。
Book_006


続きを読む

【Java】Javaコマンドでのエラー:JDKのインストール(Windows)

今回はかなり初心者向けの話となりますが、Java のコマンドをコマンドプロンプトから打った際のエラー に関して。
(今回は既に普通にプログラミングしている人は対象ではないです。しかし、プログラミング目的ではなく、何かのツールを使う必要があったり等で Javaコマンドを初めて打つ方用となります。)

Javaコマンドを打った際に、以下のようなエラーが出た場合。
’java’ is not recognized as an internal or external command, operable program or batch file.
JDKインストール_01

日本語の場合は、’java’は、内部コマンドまたは外部コマンド、操作可能なプログラムまたはバッチ ファイルとして認識されていません。
JDKインストール_02
続きを読む

【Books】本紹介「超AI時代の生存戦略 シンギュラリティに備える34のリスト」

今回は最近読んだ書籍紹介。
説明する必要なく有名な 落合陽一さんの超AI時代の生存戦略 シンギュラリティに備える34のリストと言うベストセラー本を今さながら読みました。もともと読む予定だったものが、自分の専門の書籍優先で読んでいたら後回しになってました。

ご存知の通り彼の考えや言葉は、けっこう世間一般より深く、先に行ってしまってる感があり、私には理解するのが難しかったり、時間がかかることがあります。しかし、本書は彼の考えや行動指針が平易な言葉で説明されており、私でも簡単に読むことができました。

そして、今後シンギュラリティが訪れるにあたって、どのような仕事感や生活感を持つべきかが理解することができました。

Book_003

超AI時代の生存戦略
落合陽一
大和書房
2017-05-26


続きを読む

【Unity】AABアップロード時、Google Playアプリ署名に登録が必要 Part.2

AAB ファイルを Google Play Console からAPKの時のように普通にアップロードしようとすると。。。
Android App Bundleをアップロードするには、Google Playアプリ署名に登録している必要があります。と言われて、アップロードできません。

と言うことで、前回よりその対応策をご紹介しています。

AABアップロード時、Google Playアプリ署名に登録が必要 Part.1

APK最適化_22

今回は、その続きとなります。

続きを読む

【Unity】AABアップロード時、Google Playアプリ署名に登録が必要 Part.1

前回、AABAndroid App Bundle)ファイル形式の Android用実行ファイルの作成法を紹介しました。この AABファイルでファイル容量が APK形式に比べて小さくすることができます

APKの最適化対応:UnityでAAB形式の作成

そして、その AAB ファイルを Google Play Console から APK の時のように普通にアップロードしようとすると。。。

Android App Bundleをアップロードするには、Google Playアプリ署名に登録している必要があります。と言われて、アップロードできません。
APK最適化_07

今回は、その対応策をご紹介いたします。
続きを読む

【AI/機械学習】本紹介「FINAL FANTASY XVの人工知能-ゲームAIから見える未来-」

今回紹介する本は、FINAL FANTASY XVの人工知能-ゲームAIから見える未来-と言う本。
ゲームAIで有名な 三宅陽一郎 さん率いる スクエア・エニックスのAIチーム が共著した ゲーム AI本 です。

名前にあるように、FINAL FANTASY XV で使われている各種ゲームAIの技術を対象に、ゲームAIについて解説された技術書 です。
各要素技術の設計開発担当者の方々が、それら技術の詳細まではいきませんが 概要を分かりやすく、各章にて説明されております。

Book_005

FINAL FANTASY XV の人工知能 - ゲームAIから見える未来
株式会社スクウェア・エニックス『FFXV』AIチーム
ボーンデジタル
2019-06-04



【感想】
続きを読む
Game App from Lab7
GooglePlay_Top_2 (Android) GooglePlay_Top_2 (Android, iOS) GooglePlay_Top_2 (Windows) GooglePlay_Top_2 (Android, iOS)
Lab7 blog in English
Sponsored Link
Twitter プロフィール
《シンガポールでARゲーム個人開発中。 主にARに関して情報発信してます。》 VR/AR/MR、Unity、機械学習/AIにも興味あり。それらのシンガポール、東南アジアの情報もあわせて発信中。
Blog Visitors [訪問者数]
  • 累計:

PV [アクセス数]
  • 累計:

Sponsored Link