Lab 7 in Singapore

Unityでのゲーム開発、プログラミング教育、VR/AR/MR、AI・機械学習に関して。たまにシンガポールのネタも。

【AR、Unity】Unity AR Foundation のサンプルを試してみた(SimpleAR)Part.3

Unityで ARを簡単に実装できるフレームワーク Unity AR Foundation について、今まで各種機能を紹介してきました。
これらは全部 Androidにビルドして試しておりましたが、Unity AR Foundationの大きな特徴は Androidにも iOSにも対応した Multiplatform なところ。

今回は以前 Android版で紹介した単純な平面認識をして3Dオブジェクトを平面上に置くサンプルをそのまま iOSでビルドして実行させる紹介をします。
AR Image_004

その Android版で紹介は以下から確認ができます。
【Unity AR Foundation のサンプルを試してみた(SimpleAR)】
続きを読む

【Unity】Unityのバージョンアップ時にGUITextのCS0619エラーが大量発生

Unity 2017以前のバージョンで開発したゲームアプリを最新のバージョンに変換時、大量にエラー「 'GUIText' is obsolete」が出てきました。

今回はその原因と解決法の紹介となります。
Unity_Error_74

Assets/Particle_Dissolve_Shader/Scripts/HUDFPS.cs(26,23): error CS0619: 'GUIText' is obsolete: 'GUIText has been removed. Use UI.Text instead.'
続きを読む

【AR、Unity】Unity AR Foundation のサンプルを試してみた(Scale)

Unity AR FoundationマルチプラットフォームでARアプリを開発できるフレームワーク です。
そして、Unityは AR Foundationを簡単に理解できるように、いくつものシーンを含んだ サンプルプロジェクトを GitHubにあげており、そのサンプルの中でよく使われる機能をいくつか既に紹介しました。

Unity AR Foundation のサンプルを試してみた(SimpleAR)
Unity AR Foundation のサンプルを試してみた(ImageTracking)
Unity AR Foundation のサンプルを試してみた(FaceTracking)


そして、今回は 現実世界と仮想世界とのScaleとRotationを合わせる機能サンプルScaleを紹介します。
ARF_Scale_01
続きを読む

【Unity】MacOS(Catalina)とUnity 2019.2でのShader compilerエラー

先日、Windowsで開発していた Androidゲームアプリを iOSに移植するため Mac側で Platformの変換をしていたところ Shaderの Compilerエラーが発生

今回はこのエラーの解決法の説明となります。
Unity_Error_67

Shader compiler: Compile ***/***/***, Vertex Program: Internal error, unrecognized message from the shader compiler process. Please report a bug including this shader and the editor log.
続きを読む

【Unity】Unityインターハイ2019 について Part.2

昨年12月15日秋葉原UDXシアターで行われた、Unity主催の若者向けのゲームプログラミング大会Unityインターハイ2019。2019年で6回目の開催でした。

私がシンガポールでやっている子供向け「Unityでスマホゲームを作るプログラミング教室」からもぜひ2020年大会には参加したいと思ってじっくり研究してます。

Unityインターハイ2019 について Part.1

Unity Event_01

前回は大会の概要をまとめてみましたので、今回は勝手に2019年大会の受賞作を勝手に論評してみようかと思います。
続きを読む

【バブルミルクティ】「GONG CHA(貢茶)」

今回はたいへん久々の バブルミルクティ(タピオカミルクティ)について。それも有名どころのGONG CHA(貢茶)

あまりにも有名で人気店なので自分でも既に記事を書いたか改めて確認してしまいました。
GONG CHAはどの店舗もかなり混んでるのと、あまり私の行動圏内ではなかったので書いてなかったようです。
GONG CHA_01

で、現在はコロナの影響でシンガポール内は外出禁止ですが、外出禁止前に高島屋に行った際のレポートとなります。
一応既にコロナの影響がある時期だったので高島屋内も人が少なく、GONG CHAも列が0人でした!続きを読む

【Unity】Unityインターハイ2019 について Part.1

昨年末の話となりますが、Unity主催の若者向けのゲームプログラミング大会Unityインターハイ2019が2019年12月15日秋葉原UDXシアターでありました。

この大会「Unityインターハイ」は既に2019年で6回目となります。
応募資格は高校生以下。要は中学生、小学生も含みます。

私の子供向け「Unityでスマホゲームを作るプログラミング教室」は2019年に始めたばかりなので、2019年には参加できなかったですが。ぜひ2020年大会にはシンガポールから参加したいと思ってます。
Unity Event_02
続きを読む
Game App from Lab7
GooglePlay_Top_2 (Android) GooglePlay_Top_2 (Android, iOS) GooglePlay_Top_2 (Android, iOS) GooglePlay_Top_2 (Windows) GooglePlay_Top_2 (Android, iOS)
Lab7 blog in English
Sponsored Link
Twitter プロフィール
《シンガポールでARゲーム個人開発中。 主にARに関して情報発信してます。》 VR/AR/MR、Unity、機械学習/AIにも興味あり。それらのシンガポール、東南アジアの情報もあわせて発信中。
Blog Visitors [訪問者数]
  • 累計:

PV [アクセス数]
  • 累計:

Sponsored Link