自分でよく調べなおさなければならないネタは、自分の備忘目的だけでなく、必要としている人もいるだろうと思い積極的にブログに載せていきます。

オブジェクトをコピー、移動、回転、またコピーとか行っていると、コピー先でミラー機能がうまく機能しないことがあります。
以下のように。
Blender_Center_01

これは、オブジェクトの原点(Origin)が各種操作時にずれてしまったことによります。
(オレンジ色の点がオブジェクトの原点。)
これを中心にミラーや回転が行われると変な動きが起こったよううに見えてしまうわけです。

では、この原点をオブジェクトの中心に戻すには が、以下となります。
1. エディットモード上で、対象オブジェクトを全選択(A)します。
Blender_Center_02

2. 3Dカーソルを選択オブジェクトの中心に移動させます。
Blender_Center_03

3. オブジェクトモードに戻ります。
Blender_Center_04

4.オブジェクトの原点を3Dカーソル上に移動させます。
Blender_Center_05

5. この操作により、事前に選択オブジェクトの中心に移動させておいた3Dカーソルの位置にオブジェクトの原点が移動できます。
Blender_Center_06

回転やミラーで思ったようにならない場合は、この方法を試すと良いですよ。