Lab 7 in Singapore

Unityでのゲーム開発、プログラミング教育、VR/AR/MR、AI・機械学習に関して。たまにシンガポールのネタも。

AR

【VR/ARイベント】Facebook「Spark AR day - Southeast Asia」参加レポート Part.2

3月28日の午後にシンガポールにある Facebook APAC のオフィスで行われたSpark AR day - Southeast Asiaに参加してきました。前回、その前半の参加レポートを書きました。今回はその後半の参加レポートとなります。(前回の記事は以下より)

Facebook「Spark AR day - Southeast Asia」参加レポート Part.1

 Spark AR_16

前回、【① Spark ARの特徴について】について紹介しました。今回は ②より。


【② ARビジネスの事例紹介】
続きを読む

【VR/ARイベント】Facebook「Spark AR day - Southeast Asia」参加レポート Part.1

3月28日の午後にシンガポールにある Facebook APAC のオフィスで行われたSpark AR day - Southeast Asiaに参加してきました。今回はその参加レポートとなります。

Spark AR_01

そもそも Spark AR とは Facebookが開発した ARの開発基盤であり、開発した ARを FacebookInstagram で実行することができます。
要は ARアプリをインストールすることなく、これらのユーザ15億人に提供ができるわけです。

そして、Spark ARは FacebookとInstagram の特性上か、人に焦点を置いており、人を画像から認識したり、顔や手のTrackingなんかに力を入れているようです。
続きを読む

【VR/ARニュース】「MicrosoftのHoloLensをシンガポールの学校が放射能汚染を理解する授業で使用」

今までこのブログでこのような記事を書いていませんでしたが、今後シンガポールでの私の関心のあるVR/ARに関するニュース記事があったら紹介していこうかと思います。

今回は 2019年2月26日 のニュースの「MicrosoftのHoloLensをシンガポールの学校が放射能汚染を理解する授業で使用」と言うものです。

ニュース記事へのリンク

AR_News_01

続きを読む

【Game】台北ゲームショー(TAIPEI GAME SHOW)の参加レポート Part.2

先月末(1月24日―28日)に台湾の台北で行われた、台北ゲームショー に参加したレポートを前回に引き続き行います。前回は、台北ゲームショー自体の説明を中心に行いました。

台北ゲームショー(TAIPEI GAME SHOW)の参加レポート Part.1

今回は、自分のゲームで得た知見や、台北ゲームショーの感想などをレポートしてみます。
TGS_11

ちなにみに、当日は Lam7 としてシンガポール人デザイナーと一緒に作っている「Gotcha! AR」と私が Lab7 として作った「Merlion Adventure2 AR」も展示してきました。どちらも AR の機能を利用したゲームです。これらに関して、業界関係者や台湾のユーザの方々からご意見を頂いてきました。
続きを読む

【Game】台北ゲームショー(TAIPEI GAME SHOW)の参加レポート Part.1

前にお知らせしました通り、先月末(1月24日―28日)に台湾の台北で行われた、台北ゲームショー に参加してきました。

Lam7 としてシンガポール人デザイナーと一緒に作っている「Gotcha! AR」を展示してきました。また、ついでに私が Lab7 として作った「Merlion Adventure2 AR」も展示してきました。どちらも ARの機能を利用したゲームです。これらに関して、業界関係者や台湾のユーザの方々からご意見を頂いてきました。

その際の様子を今回はお伝えします。
TGS_01

続きを読む

【AR/VR】本紹介「AR戦略:拡張現実の並外れた可能性」

今回ご紹介するのは「AR戦略:拡張現実の並外れた可能性」と言う本。本というか論文というべきでしょうか。
ダイヤモンド社の ハーバード・ビジネス・レビュー(Harvard Business Review)と言うビジネス雑誌は有名ですが、そこの特集記事が個別に売っているのですね。そして、今回紹介するのが、Harvard Business Review に載ったARに関する特集記事が個別販売されたもの。

技術と戦略についての論文で有名なハーバード大学の マイケル E. ポーター(Michael E. Porter)が寄稿したものです。




続きを読む

【Game】開発中「Gotcha! AR」:台湾ゲームショーにて展示

現在、シンガポール人デザイナーと Lam7http://lam-7.simplesite.com)(Lab7 とは違います。)としてARアプリ制作をしております。

そこで今回紹介するのは、「Gotcha! AR」。画面は以下のような感じです。
Screen_02


【台湾ゲームショーに出展】

続きを読む
Game App from Lab7
GooglePlay_Top_2 (Android) GooglePlay_Top_2 (Android, iOS) GooglePlay_Top_2 (Windows) GooglePlay_Top_2 (Android, iOS)
Lab7 blog in English
Sponsored Link
Twitter プロフィール
《シンガポールでARゲーム個人開発中。 主にARに関して情報発信してます。》 VR/AR/MR、Unity、機械学習/AIにも興味あり。それらのシンガポール、東南アジアの情報もあわせて発信中。
Blog Visitors [訪問者数]
  • 累計:

PV [アクセス数]
  • 累計:

Sponsored Link