Lab 7 in Singapore

Unityでのゲーム開発、プログラミング教育、VR/AR/MR、AI・機械学習に関して。たまにシンガポールのネタも。

Unity エラー

【Unity】WebGLでのビルド時にInvalid build pathのエラーが出る解決法

Unity での開発時、私はターゲットのプラットフォームを WebGL で開発する機会がなかったのですが。最近開発して知った知識を備忘を兼ねて共有します。

WebGLにビルドする際のエラーについて
他のプラットフォームで開発していた人が WebGLで初めてビルドするとInvalid build pathのエラーが出る可能性が高いのではないでしょうか。今回はその原因と解決法を解説します。
Unity_Error_01
続きを読む

【Unity】スマホで実行時にハングしてしまう解決例(Android Logcatの使用法)

Unityエディタ上でエラーなく実行できて、ビルドもエラーが出なかった。しかし、スマホにインストールして実行してみるとハングしてアプリが終了してしまう。。。
Unityエディタ上でのエラーであれば解決しやすいですが、スマホで実行時のデバックは大変です。特に私がよく手掛けている ARアプリなんかはスマホのカメラ映像が必要となるので Unityエディタ上でデバックができない場合も多々あります。。。

そんな際に重宝するのが Android Logcatスマホで実行しながら Unityエディタ上でデバックを行うことができます
Unity Basic_001

今回はこの Logcatを使用する方法。そして、Android実機でテストする状況を想定して Logcatでのデバック例を紹介します。

また、Android Logcatの機能のより詳細については次回紹介します。

続きを読む

【Unity】Android API 29をインストールしているのに Required API level 29が発生

前回から Google Play対象API を API level 29あげろとGoogleから来たメールへの対応策を解説しています。


そこで Android Studioから API level 29をインストールして、Target API Levelを「API level 29」に変更しても以下のエラーがまだ出てくる場合があるようです。「Android SDK is missing required platform API:Required API level 29.」と。インストールしたのに。

Unity_Error_49

今回はこの対応策を解説していきます。
続きを読む

【Unity】Google Playの対象APIがAPIレベル29(Android 10)に

また Google Play 対象API をあげる必要がありますね。Googleから以下のメールが。

This is a reminder that starting November 2, 2020, updates to apps and games on Google Play will be required to target Android 10 (API level 29) or higher. After this date, the Play Console will prevent you from submitting new app bundles and APKs with a target Sdk Version less than 29.

しかも今回は前回より設定がやっかいだったんです。Android Studioで API29をインストールしても「Android SDK is missing required platform API:Required API level 29.」と出てきてしまう。
そこの対応策も含めて説明していこうと思います。
Unity_Error_39
続きを読む

【Unity】App Store申請時にTrueDepth APIでRejectされた際の対応(Unity AR Foundation使用)Part.2

新たにリリースした ARアプリAlways with Merlion /SingaporeUnity AR Foundation を使用しています。

そして前回から紹介していますが App Storeへ申請する際に TrueDepth API が含まれていることに伴う Rejectを受けました。

その解決法の続きです。Package ManagerからARKit Face Trackingを削除し、iOSでビルド時に出る以下のエラーの対応からです。
Unity_Error_104

Assets/Scripts/ARKitBlendShapeVisualizer.cs(47,5): error CS0246: The type or namespace name 'ARKitFaceSubsystem' could not be found (are you missing a using directive or an assembly reference?)
続きを読む

【Unity】App Store申請時にTrueDepth APIでRejectされた際の対応(Unity AR Foundation使用)Part.1

新たな ARアプリを Google PlayApp Storeからリリースしました。Always with Merlion /Singaporeと言います。Unityの AR Foundation を使用しています。

これを App Storeへ申請する際に一度 Rejectを受けました。それは以下のような理由です。

During review, we found that your app includes TrueDepth APIs. However, we were not able to locate any features in your app that use TrueDepth APIs.

要は、TrueDepth API の機能をアプリで使ってないのに、ライブラリを含んだ形でビルドされています とのこと。
Unity_Error_97
続きを読む

【Unity】MacでUnity HubからAndroid SDK導入時に「The server is currently unresponsible.」

Macで Unityでの Androidビルド時に手こずりました。
まず「Android SDK not found」。初めてAndroidへのビルドする際に見る機会があるかと思います。
通常は Android SDKを Unity Hubからインストールすれば良いのですが、それができなかった。

License Agreement時に「The server is currently unresponsible.」が出るのです。
Unity_Error_84

今回はこの解決法です。
続きを読む
Self Introduction
Game App from Lab7
GooglePlay_Top_2 (Android, iOS) GooglePlay_Top_2 (Android, iOS) GooglePlay_Top_2 (Android, iOS) GooglePlay_Top_2 (Windows) GooglePlay_Top_2 (Android, iOS)
Lab7 blog in English
Sponsored Link
Twitter プロフィール
《シンガポールでARゲーム個人開発中。 主にARに関して情報発信してます。》 VR/AR/MR、Unity、機械学習/AIにも興味あり。それらのシンガポール、東南アジアの情報もあわせて発信中。
Blog Visitors [訪問者数]
  • 累計:

PV [アクセス数]
  • 累計:

Twitter [最近のつぶやき]
Sponsored Link
Contact [お問い合わせ]
Sponsored Link