Lab 7 in Singapore

Unityでのゲーム開発、プログラミング教育、AIに関して。たまにシンガポールのネタも。

Unity Book

【Unity】本紹介「Unity5 3D/2Dゲーム開発 実践入門」

今回は「Unity5 3D/2Dゲーム開発 実践入門」について。
他の初心者向けのUnity本より、ほんの少し難しく脱初心者を目指す人用。
(あくまで初心者向けですね。これだけでは中級までは達してないでしょう。)

他の初心者向け本より基本操作、C#基礎部分の説明は少ないです
かつ、とりあげているサンプルプログラムは少し難しめで、けっこう本格的なものです。
それを基に作りこめばそのままリリースできるような。
しかし、作り方を順々に詳しく説明してあるので、初心者でも理解するのには困りません。




著者の 吉谷 幹人さん、もともとは最初期の iアプリのモバイルゲーム開発からゲーム開発を初めて、現在はいくつかの有名タイトルのリードエンジニアとして活躍されている方とのこと。
続きを読む

【Unity】本紹介「Blender 3DCG モデリングマスター」

この「Blender 3DCG モデリングマスター」はタイトル通り、フリーの3Dモデリングツール Blender の基本操作に関する書籍です。
(本ブログの書籍紹介では Blender関連も Unity本のカテゴリとしています。)

本書は Blender初心者が一から3Dモデリングを学ぶのにとても良い本です。
(アニメーション等は本書の対象外です。モデリングのみです。)
私もこの本でまず勉強しました。

この本の良いところはやはりサンプルとその解説です。
順番にサンプルを作っていくと、順々に Blenderの機能を無理なく理解でき、自分のものにできていきます。
要はサンプル自体が良く考えられてあると思います。
このサンプル作成を通して、Blenderでは何ができ、それをどのように実現できるかが把握できます。


続きを読む

【Unity】本紹介「Unity5の教科書 2D&3Dスマートフォンゲーム入門講座」

今回紹介するのは、Unity に関するお薦め入門書「Unity5の教科書 2D&3Dスマートフォンゲーム入門講座」。

本書は全体的にイラストが多く、とても分かりやすい。
かつイラストがとてもかわいい。著者である 北村愛実さん自ら描いたそうです。
イラストの多さは他の入門書と比べてもダントツです。(かわいさもダントツ!)
イラストは初心者にとって ものすごく重要ですよね。イラスト次第で 技術書がとても 取っつきやすくなります。
初心者と言うだけでなく、子供に対してもとても良いと思います。

Unity初心者が最初からつまづくことなく、ざっくりUnity全体を理解して使えるようになるのに とても適した本です。
他の入門書にはなかった Terrain や パーティクルに関してもとりあげてあります。
(私は本書でその辺の基礎を学びました。)
広く浅くトピックをとりあげているが、しかし説明はとても丁寧。




続きを読む

【Unity】本紹介「UnityではじめるC# 基礎編」

今回 紹介する本は、Unity をベースにした C# の基礎本「UnityではじめるC# 基礎編」です。著者は 大槻有一郎さん。

本書、全体的に説明が分かりやすく図もとても多い。
他にも多く出ている Unity初心者向けの本も読みましたが、この本は他のに比べて取り上げているサンプルゲームが2つと少ない。。。
しかし、題名の通りC#プログラムを基礎を説明するのに多くのページを使っているのが特徴的です。

C# に関しては基礎的な内容をとても丁寧に細かく分かりやすく解説しているので、プログラム教育にも活かせそう。
初心者用だが、中級者もけっこう知らずに今までプログラム書いていたような説明なんかも出てきます。
自分も とても参考になりました。

UnityではじめるC# 基礎編
大槻有一郎
エムディエヌコーポレーション(MdN)
2016-10-25


続きを読む
Game App from Lab7
GooglePlay_Top_2 (Android, iOS) GooglePlay_Top_2 (Android, iOS) GooglePlay_Top_2 (Windows)
Sponsored Link
Contact [お問い合わせ]
Blog Visitors [訪問者数]
  • 累計:

Sponsored Link