Lab 7 in Singapore

Unityでのゲーム開発、プログラミング教育、VR/AR/MR、AI・機械学習に関して。たまにシンガポールのネタも。

Basic

【Unity】MacでUnity HubからAndroid SDK導入時に「The server is currently unresponsible.」

Macで Unityでの Androidビルド時に手こずりました。
まず「Android SDK not found」。初めてAndroidへのビルドする際に見る機会があるかと思います。
通常は Android SDKを Unity Hubからインストールすれば良いのですが、それができなかった。

License Agreement時に「The server is currently unresponsible.」が出るのです。
Unity_Error_84

今回はこの解決法です。
続きを読む

【Unity】Unity2019.3からの新しいアセットインポートパイプライン

Unity2019.3 がリリースされて早速使ってみました。そして、前バージョンで作成したプロジェクトを開く際、見たことのないメッセージが。

「Do you want to upgrade the project to use Asset Database Version 2?」

Unity Basic_01

「なんだそれは?Asset Database Version 2とは?」となり、それを調べてみました。

要は 新しいアセットインポートパイプラインとして、アセットのインポートをスピードアップするための仕組みとのこと。続きを読む

【Unity】Unityを使用したiOS版アプリのビルド法 Part.2

ずーとWindows ユーザで、Macをいっさい使ったことのない私。しかし自分もとうとう。。。MacBook Airを購入!そして、UnityでiOS版ビルドも始めましたので、その作業工程を前回からシェアしてます。

Unityを使用したiOS版アプリのビルド法 Part.1

Unity Basic_01

今回はその作業のつづきとなります。またその後に、エラーの出やすいXcode設定部分で今のところ出たエラーに関して説明をしています。
続きを読む

【Unity】Unityを使用したiOS版アプリのビルド法 Part.1

ずーとWindows ユーザで、Macをいっさい使ったことのない私。DOSの時代から含めれば30年近くMicrosoft派です。しかし、最近私のやっているUnityを使ったプログラミング教室。さすがにMacは分からん では済まないので、自分もとうとう。。。MacBook Airを購入!

そして、UnityでiOS版ビルドも始めましたので、その作業工程をこちらでシェアします。

Unity Basic_03

しかし、Windows でAndroid版ビルドよりいろいろめんどくさいですね。Xcodeの設定あたりでエラーもけっこう出るし。。
続きを読む

【Unity】Google Playの「ターゲットユーザーおよびコンテンツ」設定

以前 Googleより「Google PlayにリリースするAndroidアプリは2019年8月までに64ビット対応しなさい」とのお知らせが届き Unityにて64ビット対応 を行いました。

Google PlayにリリースするAndroidアプリの64ビット対応(Unity使用)

そして、半年して次のようなメールがGoogleから届きました。

64ビット対応したつもりでしたが、まだ32ビットが含まれていたようです。
そして、2月1日で6カ月の延長期間は終了とのこと。と言うことで、急いで完全なる64ビット対応を行いました。
Unity_Error_26
続きを読む

【Unity】AR Foundationを使用中、突然Black Screenが発生

Unityの Google AR Core Apple ARKit を統合して、マルチプラットフォームでARアプリを開発できるフレームワーク Unity AR Foundation

Unityが提供しているサンプルを使って多くのテストをしていました。デバイス上でうまくテストはできてました。
しかし、突然スマホデバイス上で Black Screenが出始めました。今までうまく動いていた ARFoundation のサンプルプログラムも全てが Black Screenになりました。
Unity_Error_19

本日はそれに関して。
続きを読む

【Unity】Unity 2019でARCoreをインポートした際の error CS0234

Unityで ARと言えば、AR Foundation の使用が増えていくかと思いますが。Unity で Google AR Core を久々に直接使用してみて。。。急にたくさんのエラーに遭遇しました。

使用した Unityのバージョンは Unity 2019、エラーは以下のようなエラーです。

error CS0234: The type or namespace name 'SpatialTracking' does not exist in the namespace 'UnityEngine' (are you missing an assembly reference?)

Unity_Error_04

今回は、この解決方法の説明となります。
続きを読む
Game App from Lab7
GooglePlay_Top_2 (Android) GooglePlay_Top_2 (Android, iOS) GooglePlay_Top_2 (Windows) GooglePlay_Top_2 (Android, iOS)
Lab7 blog in English
Sponsored Link
Twitter プロフィール
《シンガポールでARゲーム個人開発中。 主にARに関して情報発信してます。》 VR/AR/MR、Unity、機械学習/AIにも興味あり。それらのシンガポール、東南アジアの情報もあわせて発信中。
Blog Visitors [訪問者数]
  • 累計:

PV [アクセス数]
  • 累計:

Sponsored Link