Lab 7 in Singapore

Unityでのゲーム開発、プログラミング教育、VR/AR/MR、AI・機械学習に関して。たまにシンガポールのネタも。

Book

【Unity】本紹介「Unityの教科書 Unity2019完全対応版 2D&3Dスマートフォンゲーム入門講座」

今回紹介する本は 北村愛実さんのUnityの教科書 Unity2019完全対応版です。
Book_009



この本がほんとうにイラストを多用して分かりやすく、おかげですぐに自分のゲームの開発を始められるようになりました。
ほんとうに Unity初心者にお薦めの本です。

もともと私が初心者の際に、購入したのが本書の初期のバージョン「Unity5の教科書 2D&3Dスマートフォンゲーム入門講座」です。本書のおかげで Unityに詳しくなることができました。
続きを読む

【Books】本紹介「1日1分見るだけで目がよくなる28のすごい写真」

今回はいつもと違った面白い本を紹介。1日1分見るだけで目がよくなる28のすごい写真と言う本。

目を酷使している現代人にとてもお薦めな、この本を見るだけで目の疲れがとれる 写真集です。

自分は会社でも家でもパソコン、スマホでの作業や読書をしているので、目は毎日疲れまくってます。目の疲れから頭が痛くなることも。それが回復しましたね。
Book_006


続きを読む

【Books】本紹介「超AI時代の生存戦略 シンギュラリティに備える34のリスト」

今回は最近読んだ書籍紹介。
説明する必要なく有名な 落合陽一さんの超AI時代の生存戦略 シンギュラリティに備える34のリストと言うベストセラー本を今さながら読みました。もともと読む予定だったものが、自分の専門の書籍優先で読んでいたら後回しになってました。

ご存知の通り彼の考えや言葉は、けっこう世間一般より深く、先に行ってしまってる感があり、私には理解するのが難しかったり、時間がかかることがあります。しかし、本書は彼の考えや行動指針が平易な言葉で説明されており、私でも簡単に読むことができました。

そして、今後シンギュラリティが訪れるにあたって、どのような仕事感や生活感を持つべきかが理解することができました。

Book_003

超AI時代の生存戦略
落合陽一
大和書房
2017-05-26


続きを読む

【AI/機械学習】本紹介「FINAL FANTASY XVの人工知能-ゲームAIから見える未来-」

今回紹介する本は、FINAL FANTASY XVの人工知能-ゲームAIから見える未来-と言う本。
ゲームAIで有名な 三宅陽一郎 さん率いる スクエア・エニックスのAIチーム が共著した ゲーム AI本 です。

名前にあるように、FINAL FANTASY XV で使われている各種ゲームAIの技術を対象に、ゲームAIについて解説された技術書 です。
各要素技術の設計開発担当者の方々が、それら技術の詳細まではいきませんが 概要を分かりやすく、各章にて説明されております。

Book_005

FINAL FANTASY XV の人工知能 - ゲームAIから見える未来
株式会社スクウェア・エニックス『FFXV』AIチーム
ボーンデジタル
2019-06-04



【感想】
続きを読む

【Books】本紹介「死ぬこと以外かすり傷」

久々の本紹介です。今回紹介する本は今更な本ですが、箕輪厚介 さんの死ぬこと以外かすり傷

このタイトルの言葉には、ほんとうにその通りだ、自分の考えもその通りだと出版当時から思っていました。
しかし著者である彼の空気を読まず、我が道のみを行くところの考え方があまり合わないので、読んでも ふーん と思う程度かと最初は予想して読んでなかったのですが。。。
読んでみると確かに合わない部分も多々あります。しかし、その通りだ、同感だと思う部分がかなりありました。

Book_001

死ぬこと以外かすり傷
箕輪厚介
マガジンハウス
2018-08-28


今回は本書の内容をかるくまとめて感想を書くのではなく、ちょっとやり方を変えて、私が賛同できる部分と賛同できない部分として、内容と感想を一体化した形で紹介してみようかと思います。

【賛同できる】
続きを読む

【Unity】本紹介「Unityではじめる機械学習・強化学習 Unity ML-Agents 実践ゲームプログラミング」

今回は Unity本の紹介です。タイトルはUnityではじめる機械学習・強化学習 Unity ML-Agents 実践ゲームプログラミング

タイトルの通り、Unity の機械学習ライブラリである ML-Agents の詳細説明、設定法、これを使用した機械学習例が細かく解説 されております。
これらの情報がほんとうに深く、かつ分かりやすく書かれているので、Unity ML-Agents本としては最強かと思います。作者は 布留川英一さんです。

Book_004



続きを読む

【Books】本紹介「まるわかり!IoTビジネス2019 50の厳選事例」

本紹介です。実際、自分はメインで AR(Augmented Reality)を扱っていますが、AR がバックエンドの情報処理結果を表示するフロントエンドと考えると、バックエンドの情報を取得作成する AIIoT が重要となってきます。

と言うことで IoT も勉強しており、その際読んだ本が本書「まるわかり!IoTビジネス2019  50の厳選事例となります。
本書は 2019年最新の IoT事例集といった感じで、現時点での各分野でのIoTを使用した最新事例が学ぶことができます。
Book_002



【内容・感想】
続きを読む
Game App from Lab7
GooglePlay_Top_2 (Android) GooglePlay_Top_2 (Android, iOS) GooglePlay_Top_2 (Windows) GooglePlay_Top_2 (Android, iOS)
Lab7 blog in English
Sponsored Link
Twitter プロフィール
《シンガポールでARゲーム個人開発中。 主にARに関して情報発信してます。》 VR/AR/MR、Unity、機械学習/AIにも興味あり。それらのシンガポール、東南アジアの情報もあわせて発信中。
Blog Visitors [訪問者数]
  • 累計:

PV [アクセス数]
  • 累計:

Sponsored Link