Lab 7 in Singapore

Unityでのゲーム開発、プログラミング教育、AIに関して。たまにシンガポールのネタも。

Deep_Learning

【AI/機械学習】本紹介「現場で使える!TensorFlow開発入門 Kerasによる深層学習モデル構築手法」

今回は、「現場で使える!TensorFlow開発入門 Kerasによる深層学習モデル構築手法」をご紹介します。

タイトルがとても本書の内容を語っていますね。TensorFlow の入門書で、Keras でのモデル構築を行っています。
また、本書の表紙には、「畳み込みニューラルネットワークで実践する画像を用いた深層学習モデルの構築」と書かれています。まさに、本書は CNN畳み込みニューラルネットワーク)で画像の深層学習に特化した内容になっています。



私も現在取り組んでいるのは画像系の CNN で、TensorFlow と Keras を使用しています。
続きを読む

【AI/機械学習】TensorFlow(GPU版)と Keras のインストール方法 Part2

Machine Learning(機械学習)Deep Learning(深層学習)のフレームワークとして今ダントツ人気の Google が提供する TensorFlow。この GPU版のインストール方法を説明しています。

前回、GPU環境の構築方法を説明しました。

TensorFlow(GPU版)と Keras のインストール方法 Part1

今回は、その次のステップとして Python環境の構築方法と、TensorFlowと Keras のインストール方法を具体的に解説していきます。

TF_GPU_01
【2.Python環境構築とTensorFlowのインストール】

続きを読む

【AI/機械学習】TensorFlow(GPU版)と Keras のインストール方法 Part1

Machine Learning(機械学習)Deep Learning(深層学習)のフレームワークとして Google の提供する TensorFlow が今はダントツ一番人気ですね。他のフレームワークより少し遅れてリリースされましたが、現在実質デファクトスタンダードです。

私も以前は Preferred NetworkChainer を使っていましたが、最近は TensorFlow ばかりです。やはり世界的に利用者が多いと、参考になる記事や資料もとても多くなるのが魅力ですね。
TF_GPU_01
そこで、今回はインストールがけっこう面倒な TensorFlow (GPU版)の解説を詳しく行います。(CPU版のインストールは簡単なので、ここでは対象にはしていません。)
私の感覚的には、当然モデルや他の処理など 場合にもよりますが、CPU版に比べて 5,6倍速いときや 7,8倍速いときなどあります。できれば使用したほうが良いです。CPU版で数日かかる処理を数時間で終わらせられるのはほんとうに魅力的です。

また、TensorFlow を利用する際は Keras(TensorFlow上で実行可能な高水準のニューラルネットワークライブラリ)を利用する人も多いでしょうから、ここでは Keras のインストールも説明します。

続きを読む
Game App from Lab7
GooglePlay_Top_2 (Android, iOS) GooglePlay_Top_2 (Android, iOS) GooglePlay_Top_2 (Windows)
Lab7 blog in English
Sponsored Link
Blog Visitors [訪問者数]
  • 累計:

Sponsored Link