Lab 7 in Singapore

Unityでのゲーム開発、プログラミング教育、AIに関して。たまにシンガポールのネタも。

Unity

【Unity】Unite Los Angeles 2018:「Keynote」Part 2

前回に続き、今回も 10月23日から10月25日にアメリカ ロサンゼルスで行われた Unite Los Angeles 2018Keynote に関しての紹介をします。

Unite Los Angeles 2018:「Keynote」Part 1

本ブログは以下の Youtube動画を基にしています。何分のところから次のトピックが始まるかを示しながら、当日行われたスピーチの順番で紹介しております。




【0:53:30:今までにないサンプルプロジェクト】

前回最後の Adam Myhill のあとに登壇したのは、Lead  Programmer を務める Peter Andreasen。彼らのチームはプロフェッショナルが必要とするプロジェクトとは何かをよく考え、素晴らしいサンプルゲームプロジェクト「FPS Sample」をリリースしました。
続きを読む

【Unity】Unite Los Angeles 2018:「Keynote」Part 1

今回は少し記事の投稿が遅れましたが、10月23日から 10月25日にアメリカ ロサンゼルスで行われた Unite Los Angeles 2018Keynote に関して紹介をします。
当日は Keynote の模様がライブストリーミングされ、現在は以下の Youtube でその動画を観ることができます。

 

今回は、みなさんの関心のある部分を直接見られるように、この動画をベースに何分のところから次のトピックが始まるかを示しながら、当日行われたスピーチの順番で紹介していきます。

【0:00:00:Keynoteスタート前のPreshow】
続きを読む

【Unity、AR】CloudAnchorsをUnity2018.2へアップグレード時のエラー CS0619: UnityEngine.Network is obsolete

今回は Google から提供されている ARCore を Unity で使用している方 向けの Tips です。
Unity 2017 で CloudAnchors を使用して開発していた場合、そこから最新の Unity 2018.2(2018年10月現在)にアップグレードすると以下のようなエラーが出ます。

ARCore_Unity2018_01

「Assets/GoogleARCore/Examples/CloudAnchors/Scripts/CloudAnchorUIController.cs(85,62): error CS0619: `UnityEngine.Network' is obsolete: `The legacy networking system has been removed in Unity 2018.2. Use Unity Multiplayer and NetworkIdentity instead.'」
続きを読む

【AR、Unity】ARCoreのサンプル Cloud Anchorsを試す Part2

ARCore 1.2 からリリースされた Cloud Anchors と言う機能に関するサンプルプログラムの設定法の前半を前回紹介します。今回はその後半として Unityエディタでの設定法と、実機での実行に関して解説します。

ARCoreのサンプル Cloud Anchorsを試す Part1

ちなみに、この Cloud Anchors とは AR環境を複数の端末間で共有する仕組みです。要はマルチプレイヤーでの AR環境を実現するため、現実空間の位置情報の共有するための機能となります。
今回紹介するサンプルプログラムとは違いますが、以下の動画で、Cloud Anchors によってどんなことが実現できるかのイメージがわくかと思います。

 
続きを読む

【AR、Unity】ARCoreのサンプル Cloud Anchorsを試す Part1

Google が提供する ARCore に関して、以前、HelloAR と言う ARCoreで一番基本となる AR機能を備えたサンプルプログラムの設定法を紹介しました。
ARCore のサンプル HelloAR を試す Part1

今回は、ARCore1.2 からリリースされた Cloud Anchors と言う機能に関するサンプルプログラムの設定法を紹介します。Cloud Anchors は AR環境を複数の端末間で共有する仕組みです。要はマルチプレイヤーでの AR環境を実現するため、現実空間の位置情報の共有をするための機能となります。

このサンプルプログラム Cloud Anchors の最終イメージは以下のような感じになります。

ARCore_32

また、本件の元ネタは以下になります。
Quickstart for Cloud Anchors in Unity for Android

続きを読む

【AR、Unity】ARCore のサンプル HelloAR を試す Part2

前回、Android用の ARCore SDK についている、最も基本のサンプルプログラムの HelloAR の設定の仕方を説明しました。
【Link: ARCore のサンプル HelloAR を試す Part1

今回はその実行と、もとのサンプルは Googleの Andyくんが表示されるようになっていますので、そのキャラを変更する方法を説明します。
(以下の画像がキャラを変えた例です。)
ARCore_12

続きを読む

【AR、Unity】ARCore のサンプル HelloAR を試す Part1

昨年くらいから Unite では VR や AR のセッションがとても多くなっています。私も今は Android用のARCoreで ARアプリ開発を行っています。
そこで、今回はその ARCore SDK についている、最も基本のサンプルプログラム HelloAR の設定、実行の仕方を紹介しようかと思います。自分で ARアプリを作る際も、これをベースに学習、修正していくのが良いと思います。
ARCore_01

本件の元ネタは以下になります。
https://developers.google.com/ar/develop/unity/quickstart-android

続きを読む
Game App from Lab7
GooglePlay_Top_2 (Android) GooglePlay_Top_2 (Android, iOS) GooglePlay_Top_2 (Windows) GooglePlay_Top_2 (Android, iOS)
Lab7 blog in English
Sponsored Link
Blog Visitors [訪問者数]
  • 累計:

Sponsored Link